お知らせ

information

美術館概要

About Museum

 平成 4(1992)年開館の成田山書道美術館は、公益財団法人成田山文化財団が運営する書の総合美術館です。成田山に参詣される多くの方々の篤志によって活動しています。収蔵品は、古今の日本と中国の書に広がっていますが、とくに江戸時代から現代まで、これまで見過ごされがちだった時代の名品を数多くご覧いただけます。優れた作品を常時鑑賞できることは勿論、一般の方から専門家まで楽しんでいただけます。

museum_guide
collectins

公園の四季

Naritasan Park

 成田山新勝寺の大本堂から後方にひろがる、緑豊かな美しい成田山公園。その一角、水と木々とが快い調和を生む三の池のほとりに美術館はあります。約16万5,000 平方メートル(東京ドーム約 3.5 個分)の公園内各所には勝海舟、松尾芭蕉や高浜虚子など著名人の石碑や、梅・桜・藤・菊・紅葉に加え新緑、雪景色など四季折々の景色をお楽しみいただけます。

アクセス

Access

水と木々とが快い調和を生む三の池のほとり
四季折々の景観を楽しみながらお出でください。

〒286-0023千葉県成田市成田640

Tel.: 0476-24-0774 Fax: 0476-23-2218

開館時間|9:00 ‒16:00(最終入館は15:30)
休館日|月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、展示替期間、年末

入館料|大人500円(350円)高・大学生300円(200円)小・中学生 無料 ※( )内は20名以上の団体料金

障害者手帳持参の方は付き添いの方2名まで無料

電車でのアクセス

京成電鉄またはJR線「成田駅」から徒歩で約25分

タクシーでのアクセス

京成電鉄またはJR線「成田駅」からタクシーで約5分

お車でのアクセス

京成電鉄またはJR線「成田駅」からタクシーで約5分

成田空港からタクシーで約20分

〈東関東自動車道〉 成田ICー国道408号線で約10分

富里ICー国道51号線で約15分

〈圏央道〉

下総ICー県道63号線で約18分

・大栄JC(東関東自動車道に乗換)ー成田ICー国道408号線で約10分

駐車場

美術館脇 無料(普通車のみ)約10台

美術館下 有料(1日500円)約30台

※中・大型は要予約